神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

金剛寺さんは面倒臭い 第6巻

金剛寺さんは面倒臭い(6) (ゲッサン少年サンデーコミックス)

・タイトル

金剛寺さんは面倒臭い 第6巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆
オリジナリティ⭐⭐⭐☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・SNAKE FEET
・2010年8月28日午前4時29分
・エビフライエフェクト
・Across the Universe
・To Be or Not To Be

・感想
自分で蛇足編って言って始まるの面白いね(笑)

なるほど、作者さんが思う理想の結末は前巻で描ききったけど、連載を続けていいと言われたから自分で蛇足エピソードって言いながら描いたのか!斬新w

さすが金剛さん、エビフライ作るのにも全力だ!

同作者の過去作品とのクロスオーバーも蛇足ならではの演出だね!嫌いじゃないよ!

選択方式(選択しなかったコマは原則見ない旨の趣)も蛇足ならではですね!
こういうの、人気ファンタジー漫画のおまけで見たことある!

ちなみに僕はこのキャラならこうするだろう。をイメージしたのでわりとストレートに出戻らずに読み進められました。
皆さんはどうでしたか?

そして、唐突な小説仕様(笑)

合掌さんカッコよ…これは冗談抜きで。

最後のページ付近の樺山くんはペルソナ4の自分の内なるシャドウを受け入れるシーンを思い出しました。


関連商品

関連商品2(作中で紹介された作品)

検索で引っかかったおまけ