神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ザ・ファブル 第7巻

ザ・ファブル(7) (ヤングマガジンコミックス)

・タイトル

ザ・ファブル 第7巻

・点数 84点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ⭐☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・トランクの男‥‥。
・やるべき事‥‥。
・アニキ‥‥アニキ‥‥。
・これでも俺には‥‥。
・チャラや、チャラ!!
・先生、先生、大先生
・どいつもこいつも‥‥。
・必死すぎる男‥‥。
・好きです兄さん!!
・ボスの贈り物
・もしかしてサバイバル‥‥。

・感想
あ、小島さんに顔晒した?
ってことは……え、どうんすの⁉️
とか言ってみる。

うーん、兄貴分としての切なさが滲み出てる。
っていうか伝わってくる。
これは演出としてお見事。

佐藤くん、そこは書いちゃあかんやろ(笑)
全く意識してない証拠なんやろうけどw

ああ、先生ってあの子か、確かに崇拝してたね。

ファブル兄さんの独特の間とボソッとツッコミっておもろいよね(笑)

うん、確かに面倒見いいよなー、この兄さん。


関連商品

検索で引っかかったおまけ