神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

NHKにようこそ 第8巻

NHKにようこそ!(8) (角川コミックス・エース)

・タイトル

NHKにようこそ 第8巻

・点数 88点

ストーリー☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ⭐⭐⭐⭐⭐
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆

・本の概要
・パーティーにようこそ!
・2ndインパクトにようこそ!
・革命の花にようこそ!
・屋根裏にようこそ!
NHKにようこそ!

・感想
虚空蔵求聞持法ってなんだ⁉️右脳開発って怪しいぞ⁉️
って思ったけど、仏法なのね?ちょっと高度ってかこの引きこもりお兄さんはほんと諸葛亮タイプだね!

仏法の次はアニメエヴァ最終回のオマージュ……コメディジャンルであることを忘れてなかったようで(笑)

山崎くんの言ってることも一理はあるよね、パチンコなりコンビニやら全国チェーン店のコラボとしてアニメが使われることは昔から多い。
オタクは搾取される側……まあ、一理はある。
自己責任の範囲だとは思いますが。

ん?佐藤くんって死にたいんじゃなかったっけ?
それなら願ったり叶ったりじゃないの?なんで怒るの?
って意地悪言いたくなったけど、そのタイプなのはさすがに分かってたので、正直何とも思ってません。

というかそもそも、どんな理由があれ、死すべき人間なんていないと思うんですよね、個人的な意見としては。

前述してますが、前には進んでるけど成長はしてないので、弱パで最終ステージに挑んでるみたいなもんなんですよね……
そして、岬ちゃん推しなのでちょっと切ない。

ついに明かされた岬ちゃんのプロジェクトの全容。
なるほど、それならば数々の理不尽も頷ける。

最後まで変わらずに前に進む形でラストを迎えたの凄い…
キャラクターとしては評価しづらいけど、作品として凄かったです。


関連商品と検索で引っかかったおまけ