神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ザ・ファブル 第5巻

ザ・ファブル(5) (ヤングマガジンコミックス)

・タイトル

ザ・ファブル 第5巻

・点数 56点

ストーリー☆
画力☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆

・本の概要
・ビジネスのお話です
・ジャズのお話です
・もしかして殺し屋‥‥。
・倉庫の男‥‥。
・オイ佐藤ォ--!!
・3年ぶりの男
・ゴメリンコ
・ベランダの怪人‥‥。
まともな男‥‥。
・殺(や)りたい男‥‥。
・銃身(バレル)--。

・感想
なんかいろいろ物騒だね、きな臭くなってきたってやつ?

「本当の事は冗談みたいな裏にいつもある」
この言葉深いな。
で、このファブルを殺りたいフードくんは実写で福士くんがやってた人かな?個人的に好きだったあのキャラ(少なくとも実写では)。

いろいろな人の想いが交錯する中、ファブルはミサキちゃんを救えるか?
っていう話になってきました。
その中で小島まで救うのは至難の技だけど、果たしてどうするか?も気になるところではあります。


関連商品