神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ダイヤのA 第12巻

ダイヤのA(12) (週刊少年マガジンコミックス)

ダイヤのA 第12巻

・点数 88点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・実践感覚を取り戻せ
・金のなる木
・三投手+エース
・臨戦態勢
・出会い頭?
・頼れる先輩達
・成長
・グローブ
・ポテンシャル

・感想
青道の連中ってわりと血気盛んだよね、嫌いじゃないけど。

病み上がりエースに容赦ないクリーンナップ……嫌いじゃない。

それにしても、青道と薬師って同種のチームですよね、攻撃力重視の野球スタイル……薬師のほうがより攻撃的ではありますが。

巧みな口車で投手全員に緊張感と責任感を芽生えさせる……やるな、ボス!

一番いい打者を先頭に持ってくるのは策士ですね、思い切りがいいというか何というか……この攻撃的野球好きです。

怪物1年vs怪童1年
初回から大一番の対決ですね!!

豪速球に対して上から叩きつけるように打つ技術……これが雷市。

相手の得意球を狙い打つ作戦…その相手に精神的ダメージを与えるのはそれが一番ですよね、投手だって人間だもの。

頼れる先輩は正面にもいるよね!って言おうとしたら……自分で言うとちょっとウザいんだけれども(笑)

テンション上がって先輩を呼び捨てにしてしまう沢村くん可愛い!
試合見すぎて全然肩作らないのは問題有りだけどw

降谷くんの切実な想いがガン無視されたww
さすが青道だ……。

超攻撃的打線に対して超攻撃的継投……面白い!

そして、沢村くんvs雷市くんが早くも実現!
強気な沢村、怒りの御幸……ヒヤッとしましたね、沢村くんの悪いとこ出ちゃいました。

反して、ウインクだけで会話する轟親子……文字通りのアイコンタクトだ(笑)

序盤から試合の流れが決まりかねない大事な局面、沢村は抑えることが出来るのか⁉️


関連商品