神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ONE OUTS 第15巻

ONE OUTS 15 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

・タイトル

ONE OUTS 第15巻

・点数 100点+

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ⭐⭐⭐⭐⭐
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
老害
・条件
・触媒
・調和
・混沌
・強奪
・賭博
・追撃
・結束

・感想
権力者なべつね……これはいいのか?いいのか⁉️(笑)
まあ、あくまでフィクションだからね?うん。

オーナー会議とかめっちゃ裏側描かれてるけど、この辺青年コミックって感じしますよね、夢とか希望を描く漫画ではない的な。

Lチケット、MVPチケットの戦略面白い。
値段は上がるけど、選手の給料をファンが決めれたり、チームが負けたらチケット代が返済されるというシステムが東亜さんらしくていい。

このMVPチケットと現金手渡し制度はルール上アウトなはずだけど、めちゃくちゃ面白いと思う。
東亜さんが出来高制で大金稼いだことに文句言ってたリカオンズなんだから同じ条件とは言わないにせよ、同等のリスク背負って活躍し続けて稼げば?とは思う。

東亜さんの言う「チームワーク」と「偽りのチームワーク」は何となく分かるよ、言葉には出来んけど、感覚では分かる。

東亜さんに触発されて変わったと思ってたけど、根本的に変わってないな、リカオンズ。
キモい間違った、嫌いだわ。

菅平さんの覚醒理由ワロタ。
でも、それでこそだよね(笑)
それも個性、立派な才能だと思う!

奇しくも賭博要素入れたほうがリカオンズは強いという皮肉。

おおー、なるほど、東亜さんにとっては、自分もリカオンズを奮起させる駒なのか。
でも確かに、この人は既に金持ちだからな(笑)


検索で引っかかったおまけ