神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

スプラウト 第7巻

スプラウト(7) (別冊フレンドコミックス)

・タイトル

スプラウト 第7巻

・点数 100点++

ストーリー⭐⭐☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・雨上がり
・台風
・最後の日
・恋

・感想
「不安」ではなく、「不満」。
そこを自覚して少し成長したみゆちゃんもいいなぁ~

それはそれとして、タッキーのとこの事情と清佳さんが思ってる以上にお父様は娘のこと考えてる?ことが垣間見えて、家族は可能な限り近くにいるべきかもしれないと少し思いました。

「この家が好き」、「ここに下宿してよかった」
そう思わせてくれる大切な下宿先。
それはもう第2の家族でもうひとつの我が家なのではないでしょうか?

安易に下宿っていいなぁ~って思ってますもん(笑)

そして、ラストがすごく好きです。
涙の描写が好きなのはとても好みな絵柄な証拠だと思っています。


関連商品と検索で引っかかったおまけ