神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ホーリーランド 第3巻

ホーリーランド 3 (ジェッツコミックス)

・タイトル

ホーリーランド 第3巻

・点数 88点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・葛藤
・蹴撃
・右封じ
・勝機
・雨と涙
・過去・未来
・些事
・問い
・群闘
・接近

・感想
なるほど、言われてみれば確かに。
マサキさんの解説で気付いたけど、ユウとショウゴくんの対照的な構えはそれぞれの性格とは正反対になっている。

うわ、空手強っ!
マサキさんの想定をやや上回ったのか、やるな!

加害者と被害者は紙一重
これはいじめるのであれば、命を賭ける覚悟をしろ。っていうのと同義でもありますよね。

社会の大きな力(警察とか)の前にかかればいきがってようが強面だろうが不良もただの子供でしかない。弱者なのだ。
それを痛感するユウの描写は案外すきかもしれません。

そんな……まさか、僕の好きなマサキさんにそんな過去があったなんて……それでも好きです!(別に大したことではない。かもしれない)。

うわっ、ダッセェPART2
中学の時にいじめてパシってたからってユウに喧嘩売って無力化されて反撃もされずに言いくるめられるとか激ダサ。

ユウとショウゴくんがこうなるのは予想出来たけど、シンちゃんもなかなかお人好しというかよく付き合ってくれるよなぁ~
地味にいい子。

ショウゴくんは思った通りの性格で、やっぱり好きだなぁ~


関連商品と検索で引っかかったおまけ

[asin:B00T0WAGOY:detail]