神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ホーリーランド 第1巻

ホーリーランド 1 (ジェッツコミックス)

・タイトル

ホーリーランド 第1巻

点数 84点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・少年達
・ユウ
・抵抗
・友達
・柔道
・挙拳
・真価
・恐怖
・決着
・抵抗

・感想
ボクサーに一の動きはない、普通の人が構えた時にはもう打っている。だから喧嘩も強い。
っていう道理は理解した。

一般人に擬態した隠れた天才。
夜の街で絡まれた時に相手を打ちのめす。
そして、それを探す「経験者」の不良。
実は初手でニアピンしてるんだよなぁ~

「かっこいい」
その一言は、不安も恐怖も吹き飛ばす魔法のコトバである。

兄妹揃って直感は優れている……ってことか。

神代ユウは人の名前が覚えられない。
元いじめられっ子にしては精神的には意外とタフだね。

初めて出来た友達の悲痛な叫びがこだまする。
その意味はご自身の目で!ってことで割愛します。

それにしても、ゲーセンで不良に囲まれるの怖いなぁ~

競技ではなく、ルール無用の喧嘩なら柔道は脅威。
そして、体格や経験の差も「最初の一撃」で埋めることができる。
なるほど、興味深い。

っていうここまでの喧嘩の教科書みたいな教えと、ユウの2発目で仕留める癖の関係性気になるね!

柔道の掴みvsボクシングのカウンター熱かったなぁ~

喧嘩では柔道のほうが有利なのって、コンクリに投げれば十分な柔道に対して、ボクシングは攻撃時にも拳にダメージを蓄積することにあるんだろうなぁ~

マサキさんカッケェ!顔だけじゃなくて不良の矜持を持ったお方だ!

ユウくんは危ういかもなぁ~
恐怖を高鳴りに変えちゃうようになったら後戻り出来なくなるよ?


関連商品と検索で引っかかったおまけ

holy land

holy land

  • ONE MAN SMILE
Amazon