神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

賭博破戒録カイジ 第2巻

賭博破戒録 カイジ 2

・タイトル

賭博破戒録カイジ 第2巻

点数 72点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・本の概要
・躊躇
・到来
・不敵
・吸血
・分水
・咆哮
・卒倒
・脆弱
楽天
・逆上
・焦眉
・逼迫

・感想
本筋と全然関係ないけど、三好くんめちゃくちゃ綺麗な目してるよなぁ~

「何故自分ばかりがこんな目に」
というのがそもそも被害妄想であり、間違いだから同じ事を繰り返すことになるんですよね、分かってても簡単に抜け出せるものでもないですが。

弱虫でお調子者でカイジ曰く、人格破綻者である三好。
ただし、それ故にカイジを動かす人員になりえる。
何故なら同じ「意思の弱い者」だから。

班長の不正に気付いたところで所詮後の祭り。
ならばどうするか?
一矢報いても意味がないなら倒すしかないよね。

カイジくんさ、食事制限と酒の禁止は強要するけどタバコは1日1~2本OKなのは自分が喫煙者だからでしょ?
そういうのはちょっとどうかと思うわ。
命令口調だけど、結局は自分も助けがないと困るから巻き込む訳じゃない?
最終的なカイジの男気を加味しても、最初の態度は良くないよね、普通に。


賭博破戒録 カイジ 2

賭博破戒録 カイジ 2

Amazon

関連商品

[asin:4063741044:detail]