神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

スパイラル・アライヴ 第4巻

スパイラル・アライヴ 4巻 (デジタル版ガンガンコミックス)

・タイトル

・点数 100点+++

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ⭐☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度⭐⭐⭐⭐☆

・本の概要
・構図がひとつ変わる
・揺れる、揺らぐ
・あなたが思うよりその矛盾は易しい
・スピルアウト
・破幻の時

・感想
清隆の先を見透す能力と雨苗さんの計画のどちらが勝つか……みたいになってきましたね。

手加減しても爆弾だからなw理緒ちゃんの欠点だけど、可愛いから許す!

理緒の読みをヒントに独自にコースケくんは動く。
が、それすらも……さすがだね、さすがすぎて憎々しいとはまさにこのこと。

そして、このタイミングで雨苗と沢村の対峙……弱点を突き付けられてからの対峙ってことになるんだよね?

ブレードチルドレンに救いはあるのか?あったとしたら伝わるのか……この謎は本編の話ですね、ここでは関係ないことなので、特には触れません。

謎の美少女占い師(自称)……本来ならば怪しいでしょう。
しかし、本編を知っている身としては「企業秘密です( ̄b ̄)」という文言に反応しない訳にはいかない……僕の大好きなあのキャラですね?名前は伏せますが!テンションは爆上がりでした!!

雨苗さんが追い詰められたことでようやく発覚した真実の扉をくぐれば、そこに待ってたのは逆転現象である…と。
なるほどね!


関連商品