神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

魍魎の揺りかご 第3巻

魍魎の揺りかご 3巻 (デジタル版ヤングガンガンコミックス)

・タイトル

魍魎の揺りかご 第3巻

・点数 80点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・ゲン凶ハコイツダ
・重イ……!
・キュウジョハ来ナイ
・ソンナノ許サナイ
・ヤクタタズ二死ヲ
・オレタチハ売ラレタ
・ホントニ出ラレルノ?

・感想
絶望的な状況を生き残る為に必要なのは「武器」か、「知力」か、「非情さ」か、それとも「希望」か……。

希望であって欲しいという希望的観測はあります。

ヒステリック女ヤベェな……逆に面白いぐらいだわ(笑)

折り返しの巻なのでなのか、殺人鬼の正体が分かります。
これもパニックホラーでは定番かなぁ~

船員がいないという事実はつまり……計画的犯行?
カメラはそういうこと?
だとしたら何故、彼等が選ばれたのか……次の謎はそこになる訳か。

殺人鬼が仲間を襲わないのだとしたら、あの少年は……無自覚の感染者の可能性があるのか。

滝川くんの推測は恐らく正しい、船自体が実験場か……軍事的か民事的かはひとまず置いといて、やはり何故彼等だったのかが気になるところですね…。

表情からしてやると思った。
あからさまに怪しいからね、ソイツ。


関連商品

検索で引っ掛かったおまけ
[asin:B00J4C8GRY:detail]