神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。このページ内(下記にて)、INDEXと検索すれば過去に感想を書いた作品の一覧もあります。

キーチVS 第10巻

キーチVS 10

・タイトル

キーチVS 第10巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度⭐☆☆☆☆

・感想
属国や奴隷でもいいやとまでは思ってないけど、戦争に負けた国だから勝った国、守ってもらってる国に四の五の注文つけまくるのはどうなんだろう?とは思うので、僕もこの作品が示す批難されるべき大人に属するんだと思います。

犠牲というか報復、計画の成否とは別に、報復されることで犠牲者が出るってところが明朝リアル。

想定外なのか想定内だったのか、キーチと国の最終決戦勃発。
大袈裟には言ってるけど、間違いでもないはず。


キーチVS 10

キーチVS 10