神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

サラリーマン金太郎 第5巻

サラリーマン金太郎 第5巻

・タイトル

サラリーマン金太郎 第5巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・金太郎、なし遂げる。
・金太郎、帰る。
・金太郎、帰郷する。
・金太郎、ライバルに会う。
・金太郎、人を繋ぐ。
・金太郎、キャリアを示す。

・感想
唐突な女性のヌードはビックリしますね、うわ、青年誌だ!!←素人か(゜o゜)\(-_-)

確かにね、銀座で数々の男を骨抜きにしてきた色気あるクラブのママも金太郎さんの前では少女に……ってかほんとに若い女の子に見える。
これが恋のマジック?

金ちゃんって本人は無自覚だろうけど、ちょいちょい権力というか立場が+のほうに働いてるよね、そこの些細な矛盾点だけちょっと気になる。

金太郎さんはある意味分かりやすくてスッキリしてるから嫌いではないけど、親の心、子知らずなとこはあるよね、本当に。
胃がキリキリしそう。

金太郎さん、お父さん似な気がしますね、親父の血が混ざってるね、確実に。

人の輪は繋がるというか世間は狭いというか……あー、そう?って感じですね。

「ツキ」と「運」の違いかー、うーむ深い。

事故にあった時はどうなることかと思ったけど、金ちゃんの持つ縁や絆の力を見せ付ける為にも必要な描写だったんだろうなぁ~
そして、母娘で金太郎を巡る真剣勝負が始まる予感?


サラリーマン金太郎 第5巻

サラリーマン金太郎 第5巻

関連商品

新サラリーマン金太郎 第5巻

新サラリーマン金太郎 第5巻

サラリーマン金太郎五十歳 第1巻

サラリーマン金太郎五十歳 第1巻