神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

キン肉マン 第27巻

キン肉マン 27 (ジャンプコミックスDIGITAL)

・タイトル

キン肉マン 第27巻

・点数 72点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・本の概要
・友情の方程式
・忍者対忍者!!
・捨て身の忍法合戦
・無言の友情!!
・パーフェクト勝利宣言
・正義の選択!!
・逆転!8の字の秘密
・執念!稲綱落とし!!
・ふたりのバイクマン

・感想
これは機械の身体のウォーズマンにしか出来ない荒業だ……ていうか命懸けの賭け?

熱い友情のシーンなのは分かるんだけど、チーム全員で手の甲にナイフを突き刺す描写はギャグに見えてしまう…そこまでやると陳腐に見えてしまう気がしてならないのは僕だけでしょうか?

忍者の誇りを胸に…ってやつ?
予想される方もいらっしゃるでしょう…こういうのわりと好きです、はい。

残虐超人チームって書いてソルジャーチームって読むんだと思うんですけど、これやっぱギャグでしょ?って思ってしまいますね、別にいいんですけどね?

ギャグっぽいのに超人が死ぬのはさすがの世界観ですよね、今時の漫画にはあまりないかも。

超人サタンクロスが出来るまで…はなんか思うところはあるけど、触れづらいというか、愛のせいで失った場合のぶつけようのない何かをどうするか問題?これは闇が深い。

8を横にすると…?これくだらないね(笑)いい意味で。嫌いじゃない。

この世に同じ人物は存在しない。
それなのに同じ超人が2人現れたら……?
片方は偽者ということですね、そして現れたのは……何巻振りだ?おかえり、モンゴ……間違った。


関連商品

検索で引っ掛かったおまけ

妻は元ヒーロー(1) (リュエルコミックス)

妻は元ヒーロー(1) (リュエルコミックス)

  • 作者:美樹 ヌメ夫
  • 発売日: 2017/08/09
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)