神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

キン肉マン 第10巻

キン肉マン 10 (ジャンプコミックスDIGITAL)

・タイトル

キン肉マン 第10巻

・点数 88点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ🌟🌟☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・地獄から来た7人
・さけたミート‼
・東京タワー決戦
・ミラクル・ランドセル
・全治10日
キン肉マン参上‼
・異次元超人
・正体みたり!?
・黒対白‼
・役者がそろった‼
・全員集合‼
・第1の犠牲者‼
・孤軍奮闘‼

・感想
七人の悪魔超人の解放シーンが思いっきりギャグ漫画のノリだった(笑)

悪魔超人達に挑戦状を叩きつけられたキン肉マンは及び腰だったが、ミートを人質に取られ、戦うことを決意する。
このバラバラにされるやつ覚えてますね、子供の頃にアニメで見て衝撃を受けました。

一人で1000人の超人の能力を扱えるステカセキング…強いのに絞ったほうが良くない?1000とか絶対使わないの出てくるでしょ?
絶対厳選したほうがいいって。

テリーどんだけいい奴なの…最初の頃からは想像つかない。

ブラックホールの四次元レスリング面白い。

キン肉マンを守る五つの星…ロビンはどの面下げて来たのかって感じしますが。
ロビンの感情が一番謎だよね、どうした?

うーん…今に始まったことではないけれどもわりとあっさり死ぬよなぁ~
余韻は欲しい。


関連商品

キン肉マン 10 (集英社文庫(コミック版))

キン肉マン 10 (集英社文庫(コミック版))

検索で引っ掛かったおまけ