神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ヒカルの碁 第3巻

ヒカルの碁 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)

・タイトル

ヒカルの碁 第3巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度🌟☆☆☆☆

・本の概要
囲碁部をでてけよ!
・アンタさえいなけりゃ
・一局千円
・3人目のメンバー
・最も卑劣な行為
本因坊秀策
・筒井の懸念
・海王の三将
・前哨戦

・感想
目隠し碁……からの目隠し碁2面打ち!
これは大変だ。

この状況下でも塔矢アキラは屈しない。
が、この状況では素人に近い存在が脅威として立ちはだかる。

アンタさえいなければ、お前さえ入らなければ、何故囲碁部に入った?、百害あって一利なし。
酷い言われようだ、学生スポーツは強すぎると迫害されるっていう流れは漫画ではよく見かけますよね、くだらないと思いつつ、分からなくもないとも思います。
難しい問題だ。

囲碁部の話で言えば、葉瀬中囲碁部はあかりちゃんの乙女心が見え隠れして可愛い。
え?囲碁部関係ない?ハハッ、気にするな!!
はい、ごめんなさい。

お互いの信頼関係で成り立つ聖地で不正ってのは要は囲碁に対する冒涜だよね、そりゃあみんな怒るか。

目には目を、悪には悪を、不正には怒りの鉄槌を?
不正出来ないほどの圧倒的力の差かー、これはもう再起不能かな?

いやいや、性格には問題あるけどアンタよりは強いと思うぜ?
ただ、負けそうになったらサマするかもって懸念はまあ…拭えないよね。

筒井さん拗らせてる奴並みにめんどくさいことになってる気がしないでもない。


関連商品

ヒカルの碁 3 (集英社文庫―コミック版)

ヒカルの碁 3 (集英社文庫―コミック版)

  • 作者:小畑 健
  • 発売日: 2012/03/16
  • メディア: 文庫
ヒカルの碁3

ヒカルの碁3

  • 発売日: 2003/03/20
  • メディア: Video Game
ヒカルの囲碁入門

ヒカルの囲碁入門

  • 作者:石倉 昇
  • 発売日: 2009/02/05
  • メディア: 単行本
ヒカルの碁 完全版 3 (愛蔵版コミックス)

ヒカルの碁 完全版 3 (愛蔵版コミックス)

  • 作者:小畑 健
  • 発売日: 2009/03/04
  • メディア: コミック

検索で引っ掛かったおまけ