神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。このページ内(下記にて)、INDEXと検索すれば過去に感想を書いた作品の一覧もあります。

テニスの王子様 第4巻

テニスの王子様 4 (ジャンプコミックスDIGITAL)

・タイトル

テニスの王子様 第4巻

・点数 100点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ⭐☆☆☆☆
テンポ⭐☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・黒い軍団不動峰
・青学VS不動峰
・天才VS波動球
・それぞれの対戦相手
・スピードのエース
・スネイクを凌駕しろ
・幻のブーメランスネイクがもらたしたもの…
・小さなガッツポーズ
越前リョーマ 公式戦 シングルスデビュー

・感想
個人的には伏線回収班と噛ませ役を兼任させられている作品を陰で支える縁の下の力持ちのチームという認識の不動峰登場!
真っ黒ってのはものすごく魅かれる。
もし好きなとこ入れるならここ選ぶかもしれない!
推しは別の中学ですけど、ユニフォームと作中の役割がめちゃくちゃ好みです。

似たような理屈で女の子だと朋ちゃんが好き。
出番少ないけどきっちり仕事するの凄い。

不動峰の桜井、森、内村は全然覚えてない。
内村は昔、GBAのゲームでめちゃくちゃストリートテニスした帽子の人だと思うけど、当時からこんな奴いたっけ?とか誰おま…って感じだった記憶。

天才不二の弾まないボールが黒い!
上手いな、この演出。テニスにおいてボールが弾まないのは初見だと凶悪に見えると思う!

波動球がどうこうよりそういう選択をした不二も河村も間違ってると思う。
どんなものかも分からないのにがむしゃらに挑む場面でもないでしょうに。

神尾と伊武の煽りは普通にムカつくね!!

菊丸のアクロバットプレイ、中学生の時好きだったなぁ~

リズムに乗る神尾と粘る海堂…お互い相性悪そう。

負けず嫌いな海堂が偶然放った産物の新ショット。
ブーメランスネイクって海堂じゃなくて外野が勝手に決めてたのか(笑)

ブーメランスネイクの正体はポール回し。れっきとした技です。
そう、これはれっきとした技です。
大事なことなので2回言いました。

神尾のリズムテニスのサーブのトスをあえて低く上げて打つクイックモーションは不意打ちでしか使えないような気がする。何となく。

個人的に好きではない神尾ではありますが、他校の顧問にあんな相手呼ばわりされてるのはちょっと可哀想。
大技にすがらなければあんな相手に勝てないほどお前は弱かったのか?は≒神尾は強くはないって言ってるようなもんじゃない?

乾先輩のデータノートってプロフィールもしっかり書いてるから便利だよなー

はぁ~もうほんと乾・海堂ペア尊い
関係性最高かよ。

リョーマのシングルスデビュー戦、いきなりトップギア
さすが負けず嫌い。



関連商品



検索で引っかかったおまけ