神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

テニスの王子様 第1巻

テニスの王子様 1 (ジャンプコミックスDIGITAL)

・タイトル

テニスの王子様 第1巻

・著者情報

許斐 剛(このみ たけし)

生年月日 1970年6月26日
出身地 大阪府豊中市

1970年、大阪府豊中市に生まれ、1か月後に上京。
1993年、「鉄人〜世界一固い男〜」でデビュー。
1997年、『週刊少年ジャンプ』にて『COOL - RENTAL BODY GUARD -』で初連載。

1999年、『週刊少年ジャンプ』にて『テニスの王子様』を連載開始。
2009年、『新テニスの王子様』を『ジャンプSQ』にて連載開始。
2013年、『ジャンプLIVE』1号で『LADY COOL』を連載。

桐山光侍浅美裕子かずはじめのアシスタントを経て独立。
代表作『テニスの王子様』のヒットにより長者番付(漫画家部門)でも上位に顔を出す。

テニスインストラクターの経験がある。

テニスを題材とした漫画『エースをねらえ!』以来の「上品」な「女の子のスポーツ」というテニスのイメージを、男性的なものにしたいと考え、『テニスの王子様』を制作。

出身大学が作中に登場する立海大付属中の外観モデルとなっている。

主人公・越前リョーマの愛猫である「カルピン」のモデルは作者の愛猫。

テニスのインストラクターの経験がある。

・点数 100点+

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ🌟🌟🌟☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度🌟☆☆☆☆

・本の概要
越前リョーマ
・クセモノ アラワル
・2年対1年
・宣戦布告
・埃まみれのラケット
・波紋
・ランキング戦開始

・感想
ロリショタ好き必見?
リョーマと桜乃、それぞれ12歳の初登場&出会いのシーン。

高校生相手に強気。
リョーマの生意気っぷりは最初からなんですね~、はい。

12歳でもキレた時は迫力あるっていうかビビるな、この目付き。

伝家の宝刀ツイストサーブの初御披露目!
これ、中学の時、やりたくてめっちゃ練習した(笑)

相手が卑怯であれば先輩相手にも容赦なし!
確かにこれは格好いい、同級生なら惚れるレベルですね!

越前リョーマ桃城武、対峙。
ちなみに個人的な話ですが、桃は昔から嫌いでした。

カルピン!可愛い!
あ、そういえば一年トリオと朋ちゃんも出ました。個性豊かな1年生′s

青学レギュラー陣の後ろ姿ってめっちゃ格好いいですよね、多分ジャージのせい。

荒井くん!意外と好きだぜ、荒井くん。

リョーマ対荒井
因縁付けられて卑怯な真似されてお怒りのリョーマくん。
テクニックが半端ない。

部長は堅物かと思いきや?
リョーマの存在が部のルールを変える。
こういう展開は面白いよね!

2年生レギュラーのマムシこと海堂薫はベールを脱がずに不気味なまま次巻へ続く…
謎のノートを持った乾も気になるよね!


コミックセット