神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

(漫画版)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー 第1巻

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー 1巻 (デジタル版ガンガンコミックスONLINE)

・タイトル

(漫画版)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか ファミリアクロニクル episodeリュー 第1巻

・点数 80点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ🌟☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・元・冒険者
・最大賭博場
・【神の恩恵】とルーレット

・感想
コミカライズ版の本編では省かれている(読みながら覚える)基本的な世界観の設定を最初から教えてくれる親切設定。

元・冒険者と書いてリュー・リオンと読む。
そう、タイトルの通り、これはリューの物語です。

冒険者だとか復讐の結果、冒険者の資格を剥奪された過去は本編でさらっと聞いてましたが、正義のファミリアでしたか、なるほど。

最初から意外と込み入った誘拐事件な気がするぞ?

アスフィさん!アスフィさんじゃないか!!
まあ、ぶっちゃけチラッと立ち読みしてアスフィさんがいたのでこの外伝を読むことを決めたので出るの知ってて白々しく反応する……現実で言えば待ち伏せしといて偶然装う的なやつですね、はい……すみません。

シルに振り回されるリュー。
でもシルが地味にナイス仕事だからはこれは隠れ曲者では?って少し思ったり。

嘘をつけないエルフのリュー。
が、しかし、ギャンブルと冒険者は駆け引きという意味で似ている……の理屈で正当に勝つリューと幸運スキル持ちのベルくん……これはある意味出禁レベルのチーターじゃね?

うーん……なんか嫌な予感するよね。


電子書籍

コミックセット

関連商品