神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

神の雫 第5巻

神の雫(5) (モーニングコミックス)

・タイトル

神の雫 第5巻

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 76点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ🌟🌟🌟☆☆
テンポ☆☆
熱中度☆☆☆

・本の概要
・眩し過ぎる過去に、女は瞳を閉じて
・過去へと誘う3杯のグラス
テイスティング禅問答
・コスプレ・で・テイスティング
・泉のほとりの完全なる世界
・神秘の淵から湧き上がる水
・絶望が思い出に変わるまで
・過去と出逢うためのグラス
・時に愛は、沈黙とともに
・決闘の騎士の眼前で、天使が舞う

・感想
天地人が揃わないと本当の幸せとは言えない……かもしれない。確かに、一理ありますね。
まあ、それと自分の為に他人の人生を大きく変えていいかは別問題だけれども。

失われた記憶の中のワインがついに?
この失われたワインが12使徒の1つなのかな?

ただの水を飲んで心の中のワインを味わうだと⁉
これが天才か。

繋がった?それとも偶然か?

ワインの神秘とは?
なるほどなるほど、そういうことか。
作り手が同じでも……ってやつですか、なるほど。
あとそろそろいい加減みやびちゃんうざい。

ヴィンテージは上質なミステリー小説みたいな味わいで厳しい環境に耐えたワインは官能…なるほど、興味深い。
この嗅ぎ分けこそがワインの真髄かー、本当に奥深い。

セーラちゃん!
相変わらず強引w
みやびちゃんとのヒロイン対決がいよいよスタートですかね?

ついに第1の使徒
お互い試飲せずの対決ってドラマで見たのぼんやり覚えてる。
これ結構衝撃的な印象。