神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

神の雫 第3巻

神の雫(3) (モーニングコミックス)

・タイトル

神の雫 第3巻

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 76点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・本の概要
・因縁は料理とともに
・ワインか料理か
・父と娘と
・熱き神々の覚醒
・シャブリと牡蠣
・そして本当の準備を
・新たな火蓋は静かに切られ
・素敵な贈り物は偶然に
・フランスワインという必然
・下町純情ワイン兄弟

・感想
フランス料理とワインの関係はマリアージュ……お互いに高め合う存在か、なるほど。

雫くんの感覚は凄い。直感が英才教育の賜物だからなぁ~

出た!目覚めよバッカス
これ好きでした!

母娘の想いが届く?うーん、反抗期ではないんだねぇ~
読者的には流れで何となく分かってたけども。

高級ワインを飲むか売るか保管するか…そしてそのやり方使い方で人柄が出る気がします。

イタリアはイメージが固まっててフランスはバリエーション豊か……ほう。