神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

orange 第3巻

orange【オレンジ】(3) (双葉社ジュニア文庫)

・タイトル

orange 第3巻

・点数 72点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ🌟☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度☆☆☆

・感想
菜穂ちゃんが困ってるからまあいいけど、この「友達だから関係ある」理論でズカズカ来られたら人によっては迷惑かもしれないからここら辺はケースバイケースだね。

初めて読んだときはこの作品めちゃくちゃ好きだったのに、今は菜穂の鈍感さにいい加減イラッと来る……変わってしまったなぁ~自分も。

3人の中なら菜穂って言われてるんだからもうちょっと勘付いてもよくない?っていう。

あえて元も子もないことを言えば、これは菜穂一人じゃ何も変わらない未来だったんだろうな、須和くんの存在が大きいがします。

良くも悪くも空気を読めてないハギタくんは逆に癒しですね(笑)

手紙に従うよりも変わった未来に対して臨機応変に動くことが大事だよね、そりゃそうだ。

あー……やっぱり菜穂見てるとイライラしますね、はい。

10年後も変わらぬ仲間ってのは翔を救えなかった世界だから……って可能性もあるよね?
まあ、これは意地悪な考え方だけど。

ここからは春色アストロノート

竜秋くんの声を関智一さんにしたらめっちゃ可愛いという事実。
まあ……完全に完二くんのイメージですけどね!

うーん……ここの結くんはちょっとうざいかな。


orange【オレンジ】(3) (双葉社ジュニア文庫)

orange【オレンジ】(3) (双葉社ジュニア文庫)

関連商品

orange【オレンジ】(3) (双葉社ジュニア文庫)

orange【オレンジ】(3) (双葉社ジュニア文庫)

検索で引っ掛かったおまけ