神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

虐殺ハッピーエンド 第4巻

虐殺ハッピーエンド 4 (ヤングアニマルコミックス)

・タイトル

虐殺ハッピーエンド 第4巻

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 88点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度🌟☆☆☆☆

・感想
うわぁ……父親クズだなぁ~、知ってたけど。

真実はこの際関係ないんじゃない?って思うしかない。少なくともここまで来たら僕なら気にしない。
でも意思は尊重したいから結局悩むことになるか……ふむ。

どんな人間にも家族はいて、その人なりの正義を持っている。この世に純粋悪は存在せず、所詮は交わらないお互いの正義のぶつかり合い……うーん、確かにそうかも。一理ある。

狂ったマコトくんを救えるのはもう一人しかいない気が。

らしくないのからしいのか……これが拗れた初恋の結果なのだろうか。

展開見てて多分そうだろうなぁ~とは思ってたので、そのまますぎて逆に驚きました。予想的中すぎて(笑)

九十九さんの存在は物語的に面白いと個人的には思ってます。


コミック

電子書籍