神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 第22巻

ウロボロス 22: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)

・タイトル

ウロボロス―警察ヲ裁クハ我ニアリ― 第22巻

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ🌟☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・瞳
・靄
・式
・贖

・感想
衝撃の事実が明かされるゥゥ(若本さん風)

まあ、実際にはふざける場面ではないです。
復讐の為に人生捧げてたタッちゃんがイクオに全てを託すほどのことです。

そして以前僕が立てた予想は明後日の方向へ飛びました。脆くも崩れ去った也~

蝶野さんにとって東海林さんがどれだけ大事かも分かりますね、伝わります。

イカれた暴走機関車となったイクオは腹にナイフが刺さったままフルスイングで暴れまくるので作中最高のイカれ野郎はブッ飛んでる時の彼だと思います。

そして、日比野さん視点で二匹の龍も知らない隠されたもうひとつの真実が明らかに……

大どんでん返しが起こった衝撃の結末でした。


ウロボロス 22: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)

ウロボロス 22: 警察ヲ裁クハ我ニアリ (BUNCH COMICS)

  • 作者:神崎 裕也
  • 発売日: 2016/04/09
  • メディア: コミック

検索で引っ掛かったおまけ