神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

BTOOOM! 第2巻

BTOOOM! 2巻 (バンチコミックス)

・タイトル

BTOOOM! 第2巻

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 96点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
・少年
・覚醒
・世界ランカー
・決起
・朧
・虚脱
・序曲
・血の女子高生

・感想
イカれた少年だけど、これは父親に問題あると思う。
でもこの子もやりすぎってかなかなかに衝撃的なシーンありますね。

嫌いじゃないけどね、康介。
ブッ飛びすぎて逆にってやつ。

BTOOOM!が得意な者同士のリアルBTOOOM!は正直ちょっとワクワクします。

強者に出会ってテンションあがるゲーマー心分かりすぎる(笑)

あ、坂本クンの場合は意識朦朧としてるほうが覚醒状態になりそう、そんな気がする。

ほう……坂本クンの島送りは母親も関与していたか、なるほど?


BTOOOM! 2巻 (バンチコミックス)

BTOOOM! 2巻 (バンチコミックス)