神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

拳闘暗黒伝セスタス 第13巻

拳闘暗黒伝セスタス 13 (ヤングアニマルコミックス)

・タイトル

拳闘暗黒伝セスタス 第13巻

・点数 76点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ🌟☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度☆☆☆

・本の概要
・気まずい 安らぎ
・暗躍せし者
・エピローグ 歓呼響く
・プロローグ 血染めの葉冠
・合わない指輪
・公私の狭間
・備える子ら
・二つの護衛団
・穏やかな魔人
・女帝の息子
・嘆きの皇弟
・ローマの女に生まれて
・毒婦の招待状

・感想
同じ必殺技を持つ理由……なるほどね、そういう縁か。

久しぶりのルスカがメインの話。
機は平等に与えられる。その中で備えある者が成功する。そして、一人のミスで全体が被害を被る……なるほど、いい教訓だ。

カエサル……シーザーは本当に神と崇められているんだなぁ~

潔白を証明する為の命懸けのロシアンルーレット……これ、魔術師マーリンってドラマでも見たけど、この時期のヨーロッパの流行りなのだろうか?


検索で引っ掛かったおまけ