神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

神様はじめました 第1巻

神様はじめました 1 (花とゆめコミックス)

・タイトル

神様はじめました 第1巻

・点数 72点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・土地神
異世界
・後押し

・感想
ギャンブル好きの父親の為に振り回された苦学生の女の子が主役ですね、借金置いて逃げられ、宿を失い、途方に暮れていたところで偶然出会った謎の男性に住むように言われてやってきたのはなんと妖怪神社⁉
しかも知らない内に勝手に土地神の座を明け渡されていた!!

犬が嫌いだから狛犬代わりに妖狐を神使に使うっていうのは新しいですよね!
ツンデレ狐の巴衛。

この世と隣り合わせの世界……それが異世界
こちら側では人間はご馳走らしい。

それはそれとして……奈々生さんの性格が個人的に無理なタイプな気がします。

口は悪いが手は暖かい。
巴衛かー、性別変換+好きな声優さんの声に出来るならめっちゃ好きなキャラかもしれません。

妖怪と人間の禁忌の恋ってなんでこんなにときめくものがあるのだろう?
シチュエーション?

余談ですが、ドラクエとバイオは新作出たら期待はしますよね!
脈略ないと思いました?ふふふ、柱コメントですよ!


電子書籍

関連商品

検索で引っ掛かったおまけ