神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

ソウルイーター 第6巻

ソウルイーター (6) (ガンガンコミックス (0663))

・タイトル

ソウルイーター 第6巻

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 84点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・前夜祭の死闘

・感想
人と接する恐怖。それは人間誰しもが持っているもの。

黒血の力を受け入れて狂気に身を包んだマカはソウルの尽力で戻ったけど、この伏線をどう活かすのか楽しみだったりします。

あと、シュタイン先生とマカパパの大人コンビがマジで格好いい。

魔眼さんの能力面白い!!

そして、激闘空しく復活した鬼神。
ほんとに鬼強い。
鬼神vs死神様。頂上決戦再び?

狂気は伝染する……果たしてその心は?


コミック

ソウルイーター (6) (ガンガンコミックス (0663))

ソウルイーター (6) (ガンガンコミックス (0663))

電子書籍