神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

ソウルイーター 第4巻

ソウルイーター (4) (ガンガンコミックス (0626))

・タイトル

ソウルイーター 第4巻

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 80点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・実験
・超筆記試験
黒龍

・感想
不死相手ってどうやって狩るんだろう?
うん……まあ、退けるしかないよね、牢獄にいた200年のブランクってやつがなければ負けてたのは……そんな気がします。

筆記テストとテスト勉強は普通の学生とさほど変わらないんだなぁ~。

テストにクレヨン⁉
お絵描きかー、黄色の減りが早い=好きなのね…はわりと好きです。あえて誰かとは言いませんが、アホ可愛い(笑)

テストの時間のほぼ全てを名前書くことに費やす……ブレねぇな!(笑)
優秀なのに残念な奴……

マカパパの愛届かず……今回は特に落ち度ないからちょっと可哀想。

銃の双子ってブルックリンの悪魔だったのか、姉のほうはその名残あるね!

悪意のない人間は存在しない。大事なのはバランス、悪意と善意の均衡が取れていたら争いも差別も起こらない……か、必ずしもそうとは限らないと思うけど、深い言葉だなって思います。

一番近くにいる鬼神……子供のキッドにはまだ教えられないその正体?なにそれ気になる。


コミック

ソウルイーター (4) (ガンガンコミックス (0626))

ソウルイーター (4) (ガンガンコミックス (0626))

電子書籍