神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

オネエ男子、はじめます。 第2巻

オネエ男子、はじめます。 2 (花とゆめCOMICS)

・タイトル

オネエ男子、はじめます。 第2巻

・本の概要
・勘違い
・夏祭りデート

・著者情報
池ジュン子
代表作
「オネエ男子、はじめます。」
「水玉ハニーボーイ」
「BEAR BEAR」

・点数 96点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・感想
高橋くんを女の子だと勘違いして好意を抱く音鐘さんと高橋妹ちゃんがお友達に⁉

高橋くん健気やなぁ~、ほんと応援したい。

高橋くんと音鐘さんはアホ同士お似合いなのではなかろうか!

伊織くんも健気だよなー、頑張れ!

好きな女の子が水着持った状態で海に誘ってきたら思春期の男の子は条件反射でOKだすよねwこれは仕方ない!

女友達として偽りの交流を続けるか嫌われる覚悟で本当のこと言うかの2択で師匠と一触即発?
まあ、師匠はわりと応援してくれてたもんなぁ~
その場しのぎの行動は呆れられたり怒られたりしても仕方ないかも。

あれ?師匠怒ってはない?
浴衣の着付けの話は結構勉強になりますね、なるほど~

確かに、高橋くんはオネエ男子よりはクールな女子の下で修行したほうがよかったかもしれない。
でも天然で可愛いから今のままでいてほしいかな!

かき氷、ラムネ、イカ焼き、たこ焼き、フライドポテト……食べ物にそこまで反応された後に金魚すくいに反応されると、食べたいのかな?って思ってしまう気持ちは分からんでもない(笑)



コミック

オネエ男子、はじめます。 2 (花とゆめCOMICS)

オネエ男子、はじめます。 2 (花とゆめCOMICS)

電子書籍