神黎の図書館

漫画・小説・映画・アニメ・ドラマを主観によるグラフ+点数+批評+感想を綴り、作品の評価をあらゆる形で視覚化したブログです。有名な作品から掘り出し物的な作品まで生涯の内になるべく多くの作品に触れて伝えていけたら本望です。

ぼくらのへんたい 第2巻

ぼくらのへんたい 2 (リュウコミックス)

・タイトル

ぼくらのへんたい 第2巻

・点数 88点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要

・黒薔薇
アサガオ
ヒガンバナ
ひみつの花園

・感想
エピソードタイトルがそれぞれ昔見てたドラマみたいだなってのが第一印象でした。

イケメンパラダイスも出てきたからこれは堀北真希さんか山本裕典さんのファンと見た!←実際は分からないです。

まさかこの作品で恋のトライアングル⁉
個人的にはユイことりょーちん?の評価が爆上がりしました。

他2人は若干自業自得なところもあるけれど、亮介くんだけなんでこんな理不尽な立場に立たされなきゃいけないんだろう?一番心優しい子なのに。

あ、そういやこれって舞台名古屋なのかな?
最初のほう「にゃーにゃー」言ってたよね。
気付けばにゃーにゃー言わなくなって関西風の言葉遣いになってるんだけど、そこが若干気になったり。
まあ、モブ2人だけだから大したことではないですが。


コミック

電子書籍


おまけ


検索で引っ掛かったおまけ