神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

BLOODY MONDAY Last Season 第4巻

BLOODY MONDAY ラストシーズン(4)<完> (講談社コミックス)

・タイトル

BLOODY MONDAY Last Season 第4巻

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・本の概要
母なる証明
・敵中の秘策
・始まりの場所へ
・守り抜く
・犠牲の上に
・後継者
・犠牲者達
・親と子
・それから
・失ったモノ、手にしたモノ
・File0

・感想
え?何クライマックスで邪魔しに来たの、君達?って一瞬思ったほどに微妙なタイミングで来るよね、君ら(笑)
時間との戦いだってのにごちゃごちゃ言ってちゃダメだぜ?でも可愛いから許す。

信じる神はお金だと嘯いてた人物の口から「お金は信用できない」と言わせるほどに黒幕の筋書きは成功に近いのだろう。
まあ、この場合、報酬が金属ならどう転んでも損はないものね、ほんと人をその気にさせたり、動かすのが上手い方だ。

英雄とは何か……ね、まあ、歴史に名を刻む英雄が美談のみだとは思わないし、人柱になる覚悟と決断力を持ってこそ革命は成し遂げられる。というのも一理はあるんでしょうけどね、ただそこにエゴがあればそれは正義ではない。

革命家は善なのか悪なのか線引きがすごく難しいですね、この黒幕のやり方は間違いなく悪だと思いますが。

それはそれとして、あのどこまでも真っ直ぐボーイは何故丸腰で出て煽ったのか……お前のせいで!!
はい、こういうのが私情に駆られるってやつですね、彼の活躍を無視してでも個人的な感情で責め立てたくなる……こういうのが所謂トリガーに成り得るんだろうなぁ~
多分、人間誰しもに存在する感情だと思います。

後日談が美しすぎる……
そして、File0もよかったですね、あんことヒデにまた会えた喜びが正直あります。
ちょっとしたサプライズもありますし……ね?


コミック

BLOODY MONDAY ラストシーズン(4)<完> (講談社コミックス)

BLOODY MONDAY ラストシーズン(4)<完> (講談社コミックス)

  • 作者:恵 広史
  • 出版社/メーカー: 講談社
  • 発売日: 2012/05/17
  • メディア: コミック
電子書籍