神黎の図書館

主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。月間で読む漫画は150冊~200冊。小説や映像作品についてもちょこちょこと。

BLOODY MONDAY Season2 絶望の匣 第1巻

BLOODY MONDAY Season2 絶望ノ匣(1) (講談社コミックス)

・タイトル

BLOODY MONDAY Season2 絶望の匣 第1巻

・点数 88点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
・地上の鷹
・絶望への序章
・爪を研ぐ獣
・不可能を可能に
・ウィザード級ハッカー
・悪魔の力

・感想
時系列は前作から2年後。
新キャラ続々ですね!

大学生(浪人生含む)になるぐらいしばしの休息期間があったんですね~
バイト中に漫画読んでヘラヘラしてる藤丸くん……表向き元気そうだけど、その実心の傷は癒えてない、フェイク?

ビーストにスノーホワイト、次のコードネームは童話系ですかね?
そして今度の敵は「魔弾の射手」
前作で音弥が幼い頃にテロリストに誘拐されていたことが言及されてましたが、どうやらその事件の関係者みたいですね。

Season2はトラウマの抉り方というか心象的ダメージが大きくなりそうだなっていう第一印象を受けました。登場人物が……ね。

読者視点から見れば前作も踏まえて誰も信用してはいけない気がしてくるという。
疑心暗鬼になる必要はないんですけど、僕の考え方的に怪しいと感じれば全てを疑っておけばダメージは少ないという考えなので一応そうしてます。

そして個人的には「今後予想される凶悪テロを未然に防ぐ為にも決して口外しないように」という警告を全ての乗客が守るとは思えないですけどね……

「第三の皇帝」
悪魔の力か……キーワードですね。

8年後の自分と戦うようなもの……か、技術で劣る分、発想力で戦うのかな?


コミック

電子書籍コミックセット

検索で引っ掛かったおまけ

[asin:B0769KCPBH:detail]