神黎の図書館

漫画・小説・映画・アニメ・ドラマを主観によるグラフ+点数+批評+感想を綴り、作品の評価をあらゆる形で視覚化したブログです。有名な作品から掘り出し物的な作品まで生涯の内になるべく多くの作品に触れて伝えていけたら本望です。

Paradise Kiss 第3巻

Paradise Kiss (3) (Feelコミックス)

・タイトル

Paradise Kiss 第3巻

・点数 68点

ストーリー☆☆
画力☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要

・評価
・進展
・モデルの仕事
・和解

・感想
幼い頃から母親の表情を窺い、無理してエリート校に入ったが故に劣等生となり、少し年の離れた弟は超優秀……居場所のなかった自分に居場所ができた。
ってことで浮かれるのはまあ、いいけどほんっとに徳森くん関係ないのねw
ビジュアル整った優等生への憧れねー、それで命賭けたのならある意味この子は凄い……

嵐くんとヒロくんが禁断の再会⁉
というより徳森くんが押し掛けた感じですねw
幼馴染みだから顔パスで上げられて嵐くんの部屋(実家)で勉強してたというw

紫ちゃんと嵐くんが対比っぽくなってるのはこだわりなのかな?
それはそれとして、なんかだんだん嵐くんが気の毒に感じますね、常識人は損をする……

いやーにしても紫ちゃんはお世話になる人に対して失礼と思うなんて自分を棚に上げすぎですね、さっさと社会に揉まれたほうが紫ちゃんの為ですね、はい。

いい子ではあるし、何とか目を瞑ろうとはしましたが、やっぱ無理だw
実和子ちゃんクッソうぜぇ。

紫ちゃんの徳森くんに対する態度はさすがにフォローできないかな……

そして、ジョージが主体性ないくせにすぐ人のせいにする女が嫌いな理由が明らかになりますが、よくもまあ初対面の大人に向かって自分のことを棚に上げた偉そうな発言ができたなー、紫ちゃん。
やっぱ逆に凄いわ、この子。

おか……おかぁさぁぁぁん!!と涙を流す人も多かろう…… という締め方ですね、なんか結局、紫ちゃんの自分勝手さをただただ見せ付けられたエピソード群だったかも(笑)


コミック

電子書籍

関連商品


検索で引っ掛かったおまけ