神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

ジョジョの奇妙な冒険 17 Part3 スターダストクルセイダース 10

ジョジョの奇妙な冒険 10 Part3 スターダストクルセイダース 3 (集英社文庫(コミック版))

・タイトル

ジョジョの奇妙な冒険17 Part3 スターダストクルセイダース 10

・本の概要
DIOの世界
遥かなる旅路 さらば友よ

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・感想
ジョースターDIOのカーチェイス
つってもDIO様クラスになると自ら運転はしませんけどね!
それでこそ支配者ですよ!

花京院の作戦も悪くはなかった。
だが、相手が悪かった!
何せDIO様のザ・ワールドは支配の力……小細工など通用しないのだ!!

通用はしなかったものの、自分の命が尽きようという中、ザ・ワールドの能力に気付き、ジョセフに伝え、ジョセフもまた追い詰められながらも承太郎にその事実を伝えるのだった。
一矢は報いた花京院。

能力がバレたことを知ると逆にジョセフを褒める高尚なDIO様。
そして時を止めながら読者だけに詳細も語ってくださる優しさ。
自分で自分にツッコミを入れるユーモア。
全てが素晴らしい‼

精度や性能はザ・ワールドのほうが上。
なれどスタープラチナとザ・ワールドは同じ近接系パワー&精密な動き系スタンド。
同じタイプのスタンド……同じタイプ?

うーむ……見事な主人公補正だ。
いやまあいいですけどね?
単に同じ能力で対抗した訳ではなく、片鱗に自らの策を加えた承太郎ならではの戦い方なので全然アリです、承太郎の冷静さと度胸と頭の回転の速さは凄い。

それに対してDIO様の策がエグいw
容赦ないし、ジョースター相手に油断も慢心もしない、まさに最強!

今まで存在を消していた某キャラクターの意表を突く攻撃は驚いたけど、DIO様は予測していたらしい。
さすが時の支配者

5秒ずつしか時を止められないのに花京院の名誉ある死から2分ほどしか経ってないとかDIO様喋りすぎでは?w

そして皮肉に次ぐ皮肉。
止まった時の中で必死に動く努力をした承太郎が生きてることを悟られない為に動かない努力をしたり、念には念をと首を跳ねようと近付いたところを狙われたり……数秒でいろいろやり過ぎですよ、2人とも(笑)

承太郎の命懸けの策略で追い込まれたDIO様ですが、怒ったり見苦しく逃げようとしたりなんかダサい……けどどことなくジョセフと被るところがある……って思ったらそういうことかー!!
さすがDIO様、意外と冷静だった!

そして止まった時の中で動ける時間が短い承太郎と進化したDIO様の頭脳戦!
野望が勝つか怒りが勝つか。

承太郎とDIOの最後の戦いは凄まじいですが、時間にするとほんの数秒だから不思議……というかやっぱり喋りすぎだし動きすぎ(笑)

個人的には「承太郎は考えるのをやめた」が好きです。
2部のクライマックスとかけてるのかなー?って思えるので好きです。

これにて第3部は完結ですが、同時にジョナサンとディオの因縁、一族の宿命も完結ということになります。

ジョースターの血統とディオの関係性は終わりという訳ではないですが、それはまた別のお話。


コミック

電子書籍
モノクロ版カラー版