神黎の図書館

ゲーマーでもある僕が読んだ本について思ったことを書くブログです。

ダイヤのA 第4巻

ダイヤのA(4) (講談社コミックス)

・タイトル

ダイヤのA 第4巻

・本の概要
・セールスポイント
・新スタイル
・師弟の絆
・元祖天才

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆☆

・感想
自分の長所を活かせと言われた沢村くんが自分で考えたこと……それはコントロール
ただでさえ控えめな球速でコントロールを重視すると並み以下の投手に……

しかし、意外と世話焼き?な鬼軍曹(監督)にアドバイスを受け、短期間で監督やクリス先輩を驚かせる進化を遂げます。

そんな中、行われた1軍昇格枠2つをかけた最終決戦が始まります。
クリス先輩はベンチスタート。
沢村くんの新しいスタイルにキャッチャーは戸惑い、扱いきれません。(傍目にはただのノーコンに見える)

そして監督はクリス先輩に告げます。
「あいつは待っているぞ」
後輩の熱い想いと2軍ベンチの3年生の仲間達のエールを受け、1年振りに怪物滝川(クリス先輩)がグラウンドに舞い戻ります。

一瞬で流れを変えたクリス先輩の奇策は見所です!


コミック

ダイヤのA(4) (講談社コミックス)

ダイヤのA(4) (講談社コミックス)

電子書籍