神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

マンガ家さんとアシスタントさんと 第4巻

マンガ家さんとアシスタントさんと 4 (ヤングガンガンコミックス)

・タイトル

マンガ家さんとアシスタントさんと 第4巻

・本の概要
・波瀾万丈⁉
・こだわり
・お泊まり

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 84点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・感想
この巻のストーリー意外と好きです!
クリスマス回にりんなちゃんのお父さん襲来回にetc.

愛徒とブラニャーの間に結構な友情と絆が生まれてる気がします。
飼い主に似てきた?w

エピソードはいろいろあるんですが、一番好きなのは、みはりちゃんがお泊まりする話です。
あ、みはりちゃんってやっぱり……?って思いますよね(笑)
キーワードは「まだダメ」
ということは……?

みはりがヒロイン的な話が比較的多いのがよかったのかな?
ちょっと自分でもよくわかってないですw

オリジナリティが満点評価なのは愛徒がこだわりを貫いてとんでもない行動を起こすことからです。

1位になる為に愛徒が考えたことはアホそのものですが、貫いたねwすげー!って素直に思いました。

1000人の中高生に取材、ネットも駆使して世代別、職業別、地域別の統計データを取る、その道の名作と言われる作品のある部分を隅々までチェック、そこから10000枚の模写……これを3日でやったのは本当にすごい。なにその行動力w
ちなみに全てはパンツ関連の取材です。
ちょっと興味あるよね、そのデータ(笑)
あと、そこまでして作り上げた自信作を見てみたいよねw
そんなことを思いました。

別に変な意味ではなく、冒頭に触れたブラニャーとの友情?みたいなくだりで自分のこだわりを捨てないって話(アドバイス)あったから繋がってる?それとも偶然?ってちょっとだけワクワクしたのでそういう意味でテンション上がりました。


コミック

マンガ家さんとアシスタントさんと 4 (ヤングガンガンコミックス)

マンガ家さんとアシスタントさんと 4 (ヤングガンガンコミックス)

電子書籍