神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

荒川アンダー ザ ブリッジ 第15巻

荒川アンダー ザ ブリッジ(15)(完) (ヤングガンガンコミックス)

・タイトル

荒川アンダー ザ ブリッジ 第15巻

・本の概要
・金星人
・2人の愛
・結末

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 64点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆
熱中度☆☆

・感想
文句言いながらも期待したり、面白くなる未来が見えない……と嘆いてみたり、シリアス展開を褒めてみたり、亀有くんにテンション上がってみたり……思い返せばそれなりの思い出がありますが、ついに完結です!(感想日記的意味で)

金星人の秘密はなかなか興味深かったです。
正直宇宙って聞くとワクワクするんで。
おめぇ、すっげぇーな!オラ、ワクワクすっぞ!

村長とモグラの秘密も明かされたし、結末も綺麗だったし、めでたしめでたし……って、なるかぁ~!!
いや、結末が美しいのは本音だけど!

村長とモグラの秘密は察しの通りなんですけど、リクとニノ、亀有くん以外の面子に対する扱いが雑すぎる!
もうちょっと説明ほしかったかなー。
今後どうなるか、より何故そうなったのか……のバックボーンが欲しかった。
というより繋げて欲しかった。
こういうバックボーンがあって河川敷に来たから今後はこうするつもりだ。的な流れにしてほしかったです。

せめてシスターとマリアだけでももうちょっと上手く出来なかったのかなー?
まあ、理解は出来てるから別にいいのだけれども。

全体的に強い愛があれば何事も解決出来る!みたいなお話でしたね、打ち切りなのか計算通りなのか分からない不思議な演出。

最後まで読んでもリクとニノを好きになることはなかったけど、それなりに面白かったです!
ほぼ甘食のおかげ?かもしれませんがw

そういえば亀有くんは引退したってことになるのかな?
リアルに考えたらいろんな意味で影響力ハンパないんだけど、これ結局なんで亀◯くんなんだろう?
ファンだからとかそういうこと?
知ってる方いたらよかったら教えて下さい!←


コミック

電子書籍