神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

荒川アンダー ザ ブリッジ 第7巻

荒川アンダー ザ ブリッジ 7 (ヤングガンガンコミックス)

・タイトル

荒川アンダー ザ ブリッジ 第7巻

・本の概要
・アマゾネス
・宇宙への道程
・愛の大きさ

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 68点

ストーリー☆☆☆
画力☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆

・感想
アマゾネスと天狗達の登場回です。
と、同時に埼玉のローカルネタ満載?
正しくはあの有名な銘菓って埼玉発祥なんだ⁉って勉強になります。

個人的にはアマゾネスさんあんまり好きではないんですけど、物語的には大事なポジションですよね、ここに来ての新キャラだけあってきちんと仕事してくれます。

ニノとの恋愛対決。
そしてアマゾネス隊が守ってる秘宝、それは……
物語の核心に触れつつあります。
ここまで読んだ中での仮説がこのワンカットで結び付き、1つの解を導き出す。
そんな感じです。


コミック

電子書籍