神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

俺ガイル@comic 第6巻

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic (6) (サンデーGXコミックス)

・タイトル

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。@comic 第6巻

・本の概要
・夏休みの思い出(夏期講習編)
・夏休みの思い出(花火大会編)
・新学期

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 76点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
気持ち少し冷めた目で見られた第6巻。
これがシックスセンスか!←違う

前巻を兆しもしくは予兆とするなら今巻は始まりと言えるべき内容ですね。
何がって?そりゃあ、もちろん……崩壊の始まりです。

客観的に見れば、今までもヒッキーはわりと普通の高校生の感性を持っていましたが、普通の人間ならではの、いわばヒッキーらしくない類いの自己嫌悪に陥ります。
「勝手に期待して勝手に失望すること」
傷付きながらも自分を卑下することで周りに期待をしなかったヒッキーがまさかの……やっぱり彼も普通だったか、それとも彼女が特別だったのか?

さて、もちろん嫌なことばかりではありません。
ヒッキーにとってどうなのかはこの際関係ないです。
読者から見れば彼の夏休みは十分にラブコメなのだから。
大事なのはそこです。

夏期講習で一緒になった川崎さんや流れでそのまま会うことになった川崎弟と小町も悪くはない。
だがしかし!回想で出てきた由比ヶ浜さんが可愛くて他はもはやどうでもいい←暴言

夏休みに自宅前で「や、やっはろー」なんて言われたら好きになる自信しかない。いや言われる前から既に好きなんですけどね!!

ここまでデレデレなのに由比ヶ浜さんとのドキドキデート(仮)に惑わされずに冷静に感想書いてる自分を褒めてあげたい!
まあ、多少は舞い上がってるけども!!それはしょうがない!好きだからね!!

そして、由比ヶ浜さんといい雰囲気になると必ず邪魔者が入るんですよね!
今までいたかも定かではないクラスメイトの相…なんとかさん?と陽乃さん。
まあ、この2人は次巻でも暴れる暴れる…(笑)
陽乃さんの発言が意味深過ぎて二度見ならぬ二度聞き?したくなります。

ところでペットは飼い主に似ると言いますが、由比ヶ浜さんのところの犬はヒッキーになついていて、数日間預けられただけで一瞬本来の飼い主の由比ヶ浜さんを忘れるという残念な……アホの子。
うん、似てる(笑)

総括すると、前巻の合宿の終わりに雪乃ルートへの道が見えたかと思えば、一転。合宿前より酷くね?
由比ヶ浜さんルートは磐石だ!と思いきや……
まさかのダークホース、川崎さん⁉結構好きです←え

それにしても、小町は誰とくっついてほしいのか……それが読めない。
やる気のない兄の為にいろんなルートを開拓してるのか、実は逆に兄に特定の恋人が出来ないようにしてるのか……
多分、自分が納得出来る相手を見付けてほしいんだろうなー。


コミック

電子書籍