神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

咲-saki- 阿知賀編 第4巻

咲 Saki 阿知賀編 episode of side-A (4) (ガンガンコミックス)

・タイトル

咲-saki- 阿知賀編 episode of side-A 第4巻

・本の概要
・選択
・再会
・収穫

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 92点

ストーリー☆☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
今回は僕の推しメンの子達が本当に頑張ったので個人的な感情が爆発しそうでした。
分かりやすく言うと、泣きそうになりました。
頑張った、君達は本当に頑張った。

ネタバレにはなりますが、怜ちゃんは無茶に無茶を重ねたトリプル(三巡先まで視える)を使ったり、玄ちゃんがドラを捨牌する決断をしたり……思い出すだけでも涙が😢

結果的に…ということになりますが、最強を止めるために3人で連携したのもGood pointでした。
自分のチームメイトを心から信頼してないと出来ないことですもんね、いやはや素晴らしい…いや、すばらです!

ストーリー展開としては、阿知賀の面々と和が偶然会ったことにより、思ったより早めの再会ということになりました。

その他能力者についてですが、次鋒以降も続々登場します。
狙った相手を弓矢のように射抜く能力は格好いい(描写も格好いい)。

それにしてもオーラスまでに最初に捨牌した牌がオーラスに帰ってくる能力はヤバい。
ほぼ確定で役満決めれるのはヤバい。オーラスってのがまたヤバい。


コミック

電子書籍