神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

BAMBOO BLADE 第3巻

BAMBOO BLADE(3) (ヤングガンガンコミックス)

・タイトル

BAMBOO BLADE 第3巻

・本の概要
・無礼葉
・収まりが効かない先輩
・タマちゃんのアルバイト
・コジロー先生大ピンチ

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 72点

ストーリー☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
まず始めに、今回もタマちゃんが可愛いです!!

先鋒としては本名で、大将としては無礼葉名義(勝手に命名された)で戦ったタマちゃん。
タマちゃんの圧倒的強さを見て、先輩は試合を申し込みます。

大人の男性相手でも引けを取らないほどに強いタマちゃん。
ここまで来ると普通に考えたら部活動の大会とか出ちゃいけないよね(笑)レベルの強さですね、はい。

タマちゃんはじめてのアルバイト。
微笑ましすぎてずっと見ていられます。
可愛い。
アルバイトの理由はアニメのBOXと初回限定予約特典のフィギュアなのですが、タマちゃんはほんとにいい子だなぁ~という結果で終わります。

タマちゃんが可愛すぎてぶっちゃけコジロー先生のピンチとかどうでもよくなってきますが、要はひょんなことから教師の職を失う大ピンチに陥るんですね、はい。

そういえばこの辺からダンくんのデフォルメ化が完全に完了して、徐々に男らしくなります。
これがギャップ萌えか!!の塊ですよね、ダンくん。


コミック

BAMBOO BLADE(3) (ヤングガンガンコミックス)

BAMBOO BLADE(3) (ヤングガンガンコミックス)

電子書籍