神黎の図書館

月間50~100冊程の漫画+αを読み、主観によるグラフ+点数+感想を綴る読書感想文風書評ブログです。

土竜の唄外伝 狂蝶の舞 第4巻

土竜の唄外伝 狂蝶の舞~パピヨンダンス~ 4 (ビッグコミックス)

・タイトル

土竜の唄外伝 狂蝶の舞 第4巻

・本の概要
・裏の世界

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 64点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆

・感想
あー、そうだよねー…その世界はそういうのも当然あるよね…っていう闇の部分が。
アダルト的意味で。初めて青年コミックっぽい!って思いました。

個人的には嫌いじゃない。
でもこれを好きになりたくもない、人として。
でも正直最初のほうはちょっとドキドキしました。
そんなジレンマがあります(笑)

後半のほうは新米の末端で10代の若造が突然若頭に任命されたら荒れる人も出てくるよね!
やり方も含めてそっち系の作品をかじったことあれば、あるよねーって思うかと。
珍しく教科書をなぞったっぽい土竜の唄外伝でした。


コミック

電子書籍