神黎の図書館

(将来的には)図書館モチーフのブログにしたいという意思を込めてこの名前にしました。

エリアの騎士 第18巻

エリアの騎士(18) (講談社コミックス)

・タイトル

エリアの騎士 第18巻

・本の概要
・ネオ・トータルフットボールの正体
・攻略の糸口
・波vs渦
・日韓戦
・事件

・著者情報
こちらを参照に。
gamemachine-alternativeshinku.hatenadiary.jp

・点数 84点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・感想
ネオ・トータルフットボールは人間の心理を上手く利用した理に叶った戦法でした。
分かってしまえば攻略法はある。
しかし、今の江ノ高でそれが出来るのは織田さんだけ…という織田さんファンには嬉しい見せ場が用意されていました。
僕も正直嬉しかったです。

ネオトータルフットボールが攻略されて後半残り15分、本当のトータルフットボールに切り替えて本当の全員攻撃、全員守備になります。
対する江ノ高は得意の波状攻撃。
いや、ほんとこの試合は目が回りそうです(笑)

どっちにも負けられない理由があって、どっちにも負けてほしくないって思って、やっぱりスポーツ漫画っていいなぁ~って思いました。

そして世代別代表の試合。
こちらもよかったです。
スポーツの日韓戦ってそれだけで盛り上がるんですよね、本当に。

金さん(スローインの人)再登場はテンション上がりましたし、やっぱイケメン!って思いましたし、やっぱイケメンって思いました。(あえて2回言いました)

韓国のエースは織田さんにちょっと似てるので好きです。
現時点だと、立ち位置もちょっと似てる(笑)

あと、葉陰に新キャラ出ました。
1年生ストライカー。
あと、なでしこの監督が代わりました。
物語もいろいろ動き出しましたね!!


コミック

エリアの騎士(18) (講談社コミックス)

エリアの騎士(18) (講談社コミックス)

電子書籍