神黎の書評という名の読書感想文

ゲーマーでもある僕が読んだ本について書くブログです。

このブログの方向性について

自分なりにいろいろ考えました。
最初は気になった本(小説)を書評するつもりがマンガも対象になり、アニメと連動させつつ紹介的なものも始めてみたり、試行錯誤しながら手探りでやってる部分も正直あります。

ハロウィンの時は少し趣を変えようか?とか思いました。

そして今月より、少し趣が変わります。

数ある書評ブログの中においてのこのブログ独特の武器ってなんだ?ってなると、それはやっぱり、ゲーマーがブログ運営していること。
だと思います。

実際、書評の際の感想部分に小ネタがてら同作品のゲームの話が入ることもありますし、それが書評と言えるのかは置いといて、他とは違った味にはなってると思ってます。

さて、今月から何を始めるのか……
ゲームやマンガの設定資料集やファンブック、アンソロジーについても書くことがあります。

大げさに始めても変わるのはそこだけです。
基本的なコンセプトはそのままです。

ゲームに関して雑食であるように、書評ブログとしても書評の常識に囚われずにやっていきたいなー的な決意表面です。

ゲーマーらしく、レベルアップして進化して、より良い記事を書けるように頑張ります!