神黎の書評という名の読書感想文

ゲーマーでもある僕が読んだ本について書くブログです。

ワンピース ロングリング~ロングランド編

・タイトル

ワンピース ロングリング~ロングランド編

ONE PIECE 総集編 8?14LOGセット (空島編?ウォーターセブン編)

・点数

総合得点92点

ストーリー☆☆☆☆
画力☆☆☆☆☆
オリジナリティ☆☆☆☆☆
テンポ☆☆☆☆☆
熱中度☆☆☆☆

・本の概要
33巻
ONE PIECE カラー版 33 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ワンピース 第33巻 - 神黎の書評ブログ
海賊による海賊の為のゲームって恐ろしい……デービーバックファイトの簡単な説明も兼ねた1冊です。
あとは結構サクサクと3本勝負の2戦目までが終わります。

34巻
ONE PIECE カラー版 34 (ジャンプコミックスDIGITAL)
ワンピース 第34巻 - 神黎の書評ブログ
前巻から続いていたフォクシーとの戦いに決着が着きます。
そして海軍大将青キジがそのベールを脱ぎます。


・感想
フォクシーとの戦い、デービーバックファイトは箸休めみたいなとこありますが、青キジのくだりは全面的に大事な部分です。
このメリハリすごい。青キジというキャラクターが持つ魅力とも言えますが……

そして青キジの放つ技は美しい。
芸術性を感じます。

フォクシーもいいキャラしてたけど、青キジに全部持ってかれた……青キジが残すものは警告と不穏です。

ニコ・ロビンの過去を知る男。
まるで伏線を敷いてその上を自転車で走っていくように感じました。

後半はユニウスセブン編なので今回は割愛します。